• he2

オーラガード(キャンペーン特価)

¥150,000(税別) ¥55,000(税別)

商品説明

※送料は500円(税込)となります。

放射能を遮断しよう! 😀

😕【 目に見えないものが怖いですか?目に見えないものの存在を信じますか?】
😀 ★ここに、チェルノブイリ原発事故後に、ウクライナで開発されたディバイス(機器)があります。

😕【“オーラガード”は何をするの?】
★ 放射線や電磁波から発する有害地場が人体に届く時、その有害な性質からガードします。
メンソレ―タム程の大きさのそれを所持すると、半径1.5m周辺にバリア(結界)を築き、遮断するのです。
ウクライナの放射線学者の定説

★ 弊社は26回ウクライナ共和国を訪問し、チェルノブイリ始め多くの地域と交流しましたが、首都キエフで催されたエコ博覧会で発見したのが、この オーラガードです。放射能の防御については、我が国より一歩先んじたウクライナ製品は、ロシアの軍事目的のガンマーセブンよりも高い効果を示していまし た。
日本にも一台しか存在しない、左ひねりの磁場を計測する大型機械によって、オーラガードが有害電磁波(放射能は電磁波の一種)の害をゼロに近く低減させる様子を、博覧会の参加者たちは目撃しています。

“左ひねりの磁場”
★ チェルノブイリ原発の爆発で多くの親族や友人が被曝したウクライナでは、世界でもユニークな研究が進んでいて、西洋の科学者には知られていない理論が定説となっています。
それは、「有害な放射線を発する時、“左ひねりの磁場”が生じ、それが人体を損傷する。」

😕【有害な“左ひねりの磁場”から、どうしたら防御できるの?】
★ 生命体に有用な“右ひねりの磁場”を放射することで、“左ひねりの磁場”は反射され、身体に届きません。
それが可能なディバイスは、チェルノブイリのあるウクライナ、原発先進国フランス、アメリカetc.で使用されている“オーラガード”です。

😕【信じて良いテクノロジーですか?】
★ チェルノブイリで現在使われ、ウクライナでは商工会、学校etc.でも。
日本では、放射線を発するガレキの作業員やレスキュー隊関係者が、個人的に使い始めたところです。
“オーラガード”自体は特許製品で、ウクライナのみならず、多くの国の証明書を得ています。発明者は、ウクライナ総合大学(60,000名の学生)のアナトーリ・パブレンコ博士で、ウクライナの発明グランプリも受賞しています。
弊社は、キエフの医師と科学アカデミー副総裁から、直接情報を得、今日まで使用してきました。

😕【放射能への実験結果は?】
★ ウクライナの実験室で、福島原発でも大変懸念されているセシウム137を、なんと致死量、マウスに与えました。
30日後、オーラガードを置かなかったBグループではでは、一匹も生き残っていませんでした。しかしオーラガードを近くに置いたAグループのマウスたち は、生存していたのです。これは、放射線を浴びて、細胞内が活性酸素で満ち、染色体異常が起きるべき所、オーラガード周辺では右ひねりの磁場によって、細 胞活性が行われた事によります。
科学者らによると、アルブミンの合成等も“右ひねりの磁場”の中では正常に行われ、細胞に異常が生じないとのこと。この例は、被曝時のみならず、被曝してしまった後も、人体を防御する“オーラガード”の性質を示しています。

😕【地場には効果がありますか?】
もともと、その為に開発されたそうで、地下水脈や鉱脈のバイブレーション(波動)の影響で人体や精神に疾患が生じることがありますが、“オーラガード”を所持していると、被害を全く受けません。
地場からも、放射性物質からも、人の想念からも出ているものは、電磁波です。その“左ひねりの磁場”が問題であり、それを防げるのが“オーラガード”なのです。

😕【どんな方が購入していますか?】

★ 日本では、福島周辺、東京でもガイガーカウンターを持っていても防御手段が無かった人たち。
九州でも、心配して、家族一人一人が使用している家族、ヒーラー、NGOやNPOetc.の被災地ボランティアが身を守るために使用etc.。現在100,000人以上が使用し、身を守っています。

😕【電気etc.燃料やメンテは要りますか?】
★ 全く要りません。