5000年の叡智アーユルヴェーダで若返りと美と健康を。

アーユルヴェーダ

若返りと美と健康への秘伝が
満載された5000年の知恵

アーユルヴェーダ

Ayurveda

アーユルヴェーダ
AHCI

今ヨーロッパで話題沸騰。5000年の叡智アーユルヴェーダ(宇宙の叡智)!若返りと美と健康への秘伝。
宇宙がどうできたか?霊体と肉体の構造分析。西洋医学や分子整合栄養学、量子生物学の最新の知見を統合。驚くべきレベル、精度の高さ。スリランカ政府アーユルヴェーダ病院院長にしかできない体系的レクチャー。そして魔術なの!?施術の凄さに舌を巻く。5年来の腰痛が無くなる。すたすた歩いて帰る。授業中の体験です!(教育の一環) 参加者が身に着けられる実践的講義。他にはあり得ない贅沢な講座。

本場スリランカの国立大学では6年かけてドクターを育成。そのエッセンスを69時間(32×2〈前半後半〉+5)で日本人に伝授。奇跡的なプロジェクト!
ブッダも2600年前に、悟りのために採用したので、ヨガ、呼吸法と瞑想も深く統合されています。
フェイシャル、マッサージ、瞑想、介護と家庭のケア、病気の予防、解毒(治療)、ヨガ、呼吸法、シロダーラ、ネトラタルパナ(視力改善)等の実技もあります(予定)。

修了者の特権。スリランカで最も権威がある政府アーユルヴェーダ病院。その政府機関の長から直々の修了書が授与されます。
日本人の誰も手にしたことの無い修了書。ヒーリングや施術、スクール経営。将来のあなたのキャリアに大きく寄与することでしょう。
少人数精鋭で、アットホームに行われます。

受講概要

前期 ベーシックコース:2019年2月9日(土)、10(日)、11(月)、12(火)+総集編(スピリチュアル含む)2月18日(月)
8時間×4日+5時間=37時間
後期 インターメディエートコース 2月14(木)、15(金)、16(土)、17(日)+総集編(スピリチュアル含む)2月18日(月)
8時間×4日+5時間=37時間

2月18日(月)のみ5時間(両コースを通じて一回〈両コース参加者はこの日のみ〉)
総計69時間

会場: 渋谷等東京都内
今回、特別に日本語で。東京の中心で学べる。またと無い大変貴重な機会。最高級オイル。スリランカから特殊ハーブや食材も持参。料理、施術、瞑想等の実習。たいへん役に立ちます!
*1日受講でも参加は可能。お問い合わせください。(証書はでません)
★ 料金: 前期・後期 各218,000円(分割応相談)*内容から見れば極めて安価。
★ 証明書:各5,000円

10月31日〆切 特別奨学金:各コース40,000円(計80,000円)支給!

お友達紹介では、各コース25,000円~のサポート金が出るので、受講が楽になるでしょう。(25,000円は2018年以内)

特別企画 個人セッション
ドクター P.A.博士とひざを交えたパーソナルセッション!

世界最高権威から、ご自分の体質を特定。最適の生活パターン。食べ合わせ。ベストの生活習慣。長年懸案だった体調の改善方法。ご家族や知人の相談も可能。どんなエキスパートからも伺えない5000年の叡智による洞察。心配していた体調が、実は問題なかった!と驚く方も多いです。(治療行為ではありません)

日程: 10月2、3、4のいずれか。先着優先 50分 16,000円

受講内容   *内容は変更されることがあります

★世界一高度なアーユルヴェーダ。その起源と8つの分野(パンチャマハーブータ、トリドーシャ、サプタダートゥ、トリマラetc.)
★最高に体に良い午前、夕方、四季の過ごし方、睡眠と行動
★身体組織を原子レベルで理解(パンチャマハブータ)
★3エネルギー体質、7組織、3種の便の見立て
★性格と心理的特性に合わせた個人のトリートメント
★宇宙の基本エレメントと体質の関係
★多くの効果的ハーブの特性(薬学)
★呼吸器系、脳、脊髄、運動系統の解剖学。生理学
★身体機能を熟知したアーユルヴェーダ・マッサージの知識。禁忌とプラクティス(練習)
★病気の真の原因(脈診、診察方法:尿、舌、便、スキン、目、顔と全体イメージから見抜く)
★ドーシャ(身体問題)のバランスをとる方法
★アグニ(火)の異常を洞察
★3種の便の洞察
★アーマ(ガス)の理論と解決法
★7つのダートゥ形成の法則: リンパ、血、筋肉、脂肪、骨、骨髄、精子、卵子
★法則に乗った午前、夕方、四季の過ごし方
★シロダーラ(脳の解放と瞑想): 実用理論と禁忌とプラクティス(実習)
★ドーシャ(身体の問題)の防御法と治療法
★スローカ(真言:マントラ)の理論と、生理に与える重大な効果
★病気の真の原因と防御法
★オージャスと免疫: その原因と解決法
★パンチャカルマ(治療体系): パンチャ、プラダーナ、パシュチャート
★ダイエットとラサ: 多種類アーユルヴェーダ草薬の作り方とその効果
★7つのチャクラの色、機能とマルマ(7つのエネルギーセンター、3つのナディー)
★ヨガと瞑想: 体の治療と精神、悟りに与える効果
★マインドと3つのグナ: ボディー、マインド、感覚、スピリットの構造理解
★心の機能と体への影響
★心と食べ物の関係
★悟り(アセンション)に適した身体の作り方(サットバの獲得)
★マルマと粉末(パウダー)療法
★アーユルヴェーダ薬理学: 薬草のヒーリング方程式、組合せの理論、身体への効果と作り方
★ラサヤナとワージカラナとそのハーブ
★治療マッサージ → セラピストやクライアントへのアドバイス
★理論化された治療法→ ストレス、頭痛、背中の痛み、痙攣、気管支喘息、咳、高血圧、坐骨神経痛、関節炎、高血圧、麻痺、消火器系の症状、前月経症状、肥満etc.
★理論と実技:フェイシャル、マッサージ、瞑想、介護と家庭のケア、病気の予防、解毒(治療)、ヨガ、シロダーラ、アロマセラピー

Dr.G.A.P.アリアマル博士

講義と施術を担当するのは、
スリランカを代表する大学者、政府アーユルヴェーダ病院院長Dr.G.A.P.アリアマル博士。
博士を中心に、アヌルッダ.セネビラットネ氏、吉田統合研究所所長がフォローします。アヌルッダ氏は、今回のみならず大統領の通訳でもあり、元スリランカ貿易投資振興局局長です。

スリランカアーユルヴェーダ最高峰の実力。それは政府アーユルヴェーダ病院。多数のエリートドクターを指導する最高指導者。理論だけでなく、実践的に奇跡的な治療を可能にする聖医師の集団を率いる最高実力者。それがアリアマル博士。本国に留学してさえ、大学と違って政府アーユルヴェーダ病院で博士の形骸に接することは至難のわざです。アーユルヴェーダ哲学。最も古く底の知れない深さを持つこの叡智を極めた博士。実践でも世界に唯一無二のデトックス=パンチャカルマの最高権威です。さらに鍼灸などの中医学も体系に収めたユニバーサルな叡智の大学者なのです。
宇宙のような膨大な規模のアーユルヴェーダ。その凝縮。医師になる大学6年間の結晶を日本語を通して9日間で習得。本国でも稀なアリアマル博士の直弟子となれる得難いチャンス!
最高のドクター、「スリランカ国の院長」とも言うべき聖医師であるため、個人指導も行われます(治療行為ではない)。

もっと知りたい方は定期開催中の「ポジカレ」で!

ポジティブになれるカレーパーティーで
華麗なるカレー(スリランカ製)を食べながら、
無料体験!

ポジティブになれるカレーパーティ!
ポジティブになれるカレーパーティー!

特別講座

スリランカでのディプロマコース(最上級)
11月30日~12月7日(仮)
【費用】(仮)
学費 198,000円
宿泊費、現地交通費 120,000円
航空運賃 時価
特別奨学金 40,000円

11月30日〆切

スリランカでのディプロマコース(最上級)

エキスパートとしての叡智とテクニックを身に着けるまたと無いチャンス。
中心は、、、
1.ハーブ等多数の薬用物質の叡智の習得、体質分析、正確な診断、シャープなアドバイスが可能に。
2.魔法的効果のオイルマッサージの奥義。シロダーラ。フェイシャル。フット。現地のエキスパートも知らない秘伝に迫ります。 

神聖幾何学

フラワーオブライフ

flower of life

神聖幾何学 フラワーオブライフ
歴史的発見!今までバラバラだと思ってきた全て。それが一つから!一つの幾何学。フラワーオブライフ。それを見る角度の違いだった。そこからカタカムナはじめ、全ての秘密が読み解ける。科学と宗教。精神と物質。善と悪。それらは本来一つ。この理解は世界平和を作る。エネルギー問題。環境問題。その解決法も。イベントやセミナーを通じて、この体得を助けます。

大手出版社の社長の言。トッチ氏の紹介後、もう何もすることが無くなるかもしれない、と。
他社トッチ氏の講演会では16,000円の参加費も。

【11月23日】 最高権威トッチ氏講演会(恵比寿の“癒しの輪”において)
時間:15:00予定 12,000円→ 今回のみ特別無料(予約要)!
【2019年2月2日】 時間:13:00 トッチ氏vs吉田一敏 ビック対談 12,000円(予定)

世界最先端の宇宙分析!
古代超越科学

カタカムナ

Civilization

内容例

●言霊でスカラー場ができる。驚くべき医療効果。現役医師たちが使用。
●カタカムナ技術で縄文の水を復活。
マカバ水の多次元的効果。
●マカバが意味するもの
●日本の使命とは?
●五十は伊勢で 五百は日本
●500円硬貨に隠された謎
●地球を7である日本が取り囲む
●星型八面体“ダビデの星”
●ダビンチの星
●フリーエネルギーの本質

●日の丸は カタカムナの核の愛
●ガイアの法則
●脳から解る日本の役割
●『脳梁』『松果体』『視床下部』の真の働き
●松果体とチャクラと哲学
●憲法9条
●“第九交響曲”
●大和の意味するもの
●伊勢と出雲の意味
●日本は奇跡の国

etc.

講座の内容「カタカムナを学ぶ意義」

「カタカムナ」は、数万年前の日本人が祀っていた「神の名」だと言われていますが、
実はつい最近まで忘れ去られ、誰も知りませんでした。
1949年に、楢崎皐月(ナラザキ コウゲツ)氏が、六甲山系の金鳥山で「カタカムナ文献」を再発見しました。楢崎氏はその文献を数十年にわたって研究し、古事記などの御神名を頼りにその読み方を解明しました。その結果、ようやく「カ・タ・カ・ム・ナ」という神の名が日本に蘇ったのです。
日本の縄文時代以前に生まれたであろう「カタカムナ」は、日本語の原点であり、日本を日本たらしめている根源ではないかと考えられます。私たちの祖先が現代の私達に一体何を残してくれていたのか?私たちが意識せずに振舞う日本人的な行為は、このカタカムナが源ではないのか・・・神とは何か?宇宙とは何か?自分とは何か?・・・
カタカムナの言霊と数霊で、これらの壮大で根源的なテーマをひも解いていきたいと思います。
カタカムナの研究を通して、日本語の「ヒフミ48声音の思念(言霊・数霊)」を発見しました。
その48声音の言霊を「マスターキー」として、古事記の内容が突然手に取るように理解でき始めました。日本人と日本語の源流ともいえる「カタカムナの知恵」により、日本の謎が一つ一つ解き明かされていきます。
これらは、新しい世界の創造に向けて、必ず役に立つ、古代から伝えられた人間の叡智です。今、古くから日本に伝えられてきたモノ達が、一斉に語り始めています。そのささやきに耳を傾け、一緒に日本の謎、そして生命の謎を解明していきませんか?
不思議で驚異的なことは、日本の古代の文明が、現代の科学を凌駕しているという事でした。超ヒモ理論、量子力学、相対性理論・・・それらの原理が、カタカムナや古事記のあちこちに描かれています。皆さんにお伝えしたい事がたくさんあります。

吉田統合研究所カタカムナ部門チーフ
吉野信子

カタカムナを学ぶ意義

セミナー等は、準備中です!
要予約 03-6450-9989

あらゆる枠を外して不動の解放を

宇宙サミット

Space Summit

スピリチュアルを極めたい。スピリチュアルを卒業したい。もっと自由になりたい。
何物にも止められない自由を。あらゆる枠を外して参加。宇宙的視野を獲得。
無限なる生命を体感。宇宙的な外交気質を育成。科学と精神の統合。
何よりも幸せを。スピリチュアル、アセンション、ノンデュアリティ―などにも振り回されない不動の解放を、、、

宇宙サミットのほかに、宇宙教室、ジャパンサプライズ、
超越スクール等が、随時開催されます!
新着情報のスケジュールをご覧ください!→ 予約先:03-6450-9989
メールでのお問い合わせはこちら

来型のエネルギー治療。

視能力者によるヒーリングは
エターナルヒーリングセンター